2011年04月15日

京都校初日

今日は、京都校のMAクラスとMBクラスの「PU医系物理」と高3スーパー物理の初日でした。
それぞれのクラスに特色がありますが、みんないい雰囲気のクラスだと思います。
クラスの雰囲気ってとても重要なんですよね。
みんなにやる気が満ちていて活き活きとしたクラスは特に伸びが良かったりするものです。
僕もいい授業を提供できるように頑張りますが、みんなでいいクラスを作っていきましょう!

PU医系物理では最初の問でつまってしまった人が結構いましたが、授業でも言っていたように、分解した場合には必ず2方向性があります。1方向だけに考え方がいってしまって、もう1方向に注目できていなかったっていう視点切り替えの発想が出来ていなかったひとはそのあたり今後の着眼点として活かしてください。

高3スーパー物理は何と言っても力の把握、そのための図法の工夫がポイントでしたね。あのあたりがしっかり出来てくると、かなり複雑な問題でも点数を落とすところが無くなってきますよ!そんなこと言ってみたいでしょ?しっかり身につけてくれれば、確実に言い放てるようになると思うよ!頑張ろう!

授業でも言いましたが、「君たちは出来る!」
だから自信とプライドを持って前に進もう!
そして、さらに上を、すこしでも上を、と得点力に対して貪欲であれ!

では、また来週。


明日は、神戸校SAクラスとSBクラス、豊中校高3スーパー物理です。
posted by しもっち at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強