2009年04月17日

新学期

今日から新学期が始まりました。
初日、皆さんはいかがでしたか?
これから1年間、つねに勝負の時です。たるまないよう気合を入れて頑張りましょうexclamation×2

でも、やっぱ、楽しくなくっちゃねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

てなわけで、楽しい授業が提供できるよう、僕も頑張りたいと思ってますよ手(チョキ)

皆さんも、日々の授業をしっかりと活用して、悔いの無い充実の一年にしてくださいね。


まず、はじめはどのクラスも力学からですね。授業でもお話していきますが、「なんとなく」解くのではなく、解放のストーリーをしっかりと把握して、なぜそのようにとくのか?その動機を学習してください。これが、以後いろいろな分野につながっていきますよ〜。
posted by しもっち at 02:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

今日初めて下川先生の物理を受けました。

私は物理苦手です;でも今日の力学は楽しかった♪来週待ち遠しいです!

先生に質問です。
今日の授業で、東北大や東工大のスイングバイ(合ってます?)なんかの計算はすごいとおっしゃっていましたが、京大と東北大だと東北大の方が天文学のレベル高いですか?やってる事が根本的に違いますか?

もしよろしければお願いします!
Posted by ひー at 2009年04月17日 22:42
>ひーさん

授業、楽しんでいただけましたか。それはよかった!これからも楽しくも実のある授業を提供しようと思います。お楽しみに♪


スイングバイ航法は今では広く知られたものなので、特にどこが突出しているということも無いと思います。

衛星や彗星など、一般的にいろいろな軌道計算などを含め、天文学を得意とするのは、やはり、東大や京大、加えて、東北大や東工大も実績があるようですね。観測の分野では、名古屋大学がかなり強力です。
Posted by しもっち at 2009年04月17日 23:53
先生ありがとうございます!

大学の案内などを見ても、どの大学が研究内容のレベルが高いか分かりづらいので、教えていただけてよかったですm≧ω≦m

今年一年、駿台で頑張って、天文学者になる第一歩を踏み出します。

一年間よろしくお願いします☆
Posted by ひー at 2009年04月18日 13:54
急にすみませんあせあせ(飛び散る汗)

X線とX線回折って何ですか!?
今それについて発表しなくてはならないんですが
よろしくお願いします(T_T)
Posted by おなす at 2009年04月22日 07:50
一年間よろしくお願いしますm(u_u)m

ピアスが素敵ですね~
Posted by しもっけ at 2009年04月22日 11:58
>なおす さん

目に見える光は電磁波の一種で、赤色が波長が長く、青紫色が波長が短いです。さらに短くなると人間の目には見えないようになります。それが紫外線です。
X線は紫外線よりもさらに波長が短い電磁波です。
X線も目に見える光と同様に波ですから、回折をします。回折とは、障害物の後ろ側に波が回り込む現象のことで、波長が短いほど起こりにくいので、X線は回折を起こしにくいですが、波長と同程度のごく狭い隙間などを通ると回折を強めに起こします。



>しもっけ さん

ありがとう。
いろいろなの好きですが、最近つけてるやつ個人的にヒットでした。
Posted by しもっち at 2009年04月28日 03:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28519438
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック