2009年11月25日

TAだよ全員集合

いや、全員は無理やな・・・個別やね・・・

てなわけで、いろんな校舎でTA担当しますよ〜。

すこし先ですが、センター直前とセンター後〜後期試験前までです。

基本的に一人30分までっていう枠にはなってるんですが、休み時間のチョイ質問ではなく、みっちり相談してみたいという人、どしどしカモンですぞよ!

うまく利用してラストスパート時のプラスもう何点かプラスを狙いましょう!

予約制ではないので早い者勝ちと言う感じにはなるのですが、出来るだけ沢山の人の質問に答えたいと思います。みんなも質問は要領よくまとめて来てくださいね。

必ず資料を持ってきてください。よく、「いま、無いんですが問題集で見た問題で質問したいことがあって・・・」みたいに質問に来てくれる人がいますが、やはり、問題の現物があり、それを自分でやってみたミス答案があったほうが断然アドバイスがしやすいです。なので、質問したい事柄は出来るだけ資料を持ってきてくださいね。

そして、せっかくなので、何人かでまとまって質問に来てくれてもいいですよ。たとえば3人まとめていくつか同じ(ような)質問というのであれば3人分の時間ということで、すこし長めの時間でいくつかの質問に答えられると思います。

それぞれに有効に活用してくださいね〜。

以下、スケジュールです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1/8(金)京都南校 13:20〜15:20
1/14(木)京都校 16:20〜18:20
1/29(金)京都南校 13:20〜14:20
2/3(水)大阪南校 17:20〜18:20
2/4(木)大阪南校 17:20〜18:20
2/5(金)京都校 17:20〜18:20
2/10(水)大阪校 13:20〜14:20
2/11(木)大阪校 13:20〜14:20
2/12(金)京都校 17:20〜18:20
2/15(月)京都南校 13:20〜14:20
2/16(火)京都南校 13:20〜14:20
2/18(木)大阪校 17:20〜18:20
3/2(火)大阪南校 11:30〜15:20


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



先日、とあるかっちょええジャズシンガーの方とライブをご一緒する機会がありました。前々から知っていていつかご一緒できたらいいな〜と思っていたら実現しました。別なバンドでしたが、誘っていただいて2組でライブをするという機会でした。ただ、どちらも全然ジャズとは違う感じでしたが・・・

僕の参加させてもらったほうはソウルやファンクを中心でした。向こうは往年のハードロック特集でした。ふだんのジャズシンガーの姿からは想像もつかない感じでしたが、やはり上手い!カッコええ!いや、それ以上にイイものがあったね。

それって何?

そのライブのコンセプトなんですけどね。その方たち、今は音楽のお仕事としてジャズを演奏されている方達なんですが、昔、カラオケでなく自分達の出す音で初めてバンドっていうものをやってみたときのなんだかふつふつと湧き上がる説明のつかない興奮だとか、演奏中のお互いの連携感、そしてやり終わったときの達成感や仲間意識。。。いくつになっても忘れられない青春の1ページであり、自分の原点。その頃歌っていたり、弾いていたり、叩いていたりしたのが、ハードロックだった。やっぱり青春って大切だ!

そんな事から始まったらしいです。でもやはりそれが出ていて、圧倒的に活き活きしてはるんですね。プロの演奏家やボーカリストの「上手さ」もあるけど、それとはまた別ななにか大切なものを見せてもらったように思いました。

僕も楽器がすきだったり、車が好きだったり、他にもいろんなことが好きだったりしますが、どれも青春時代の大切な1ページの上にあります。

みんなも高校時代や予備校時代の大切な青春の思い出があると思います。そして、これから大学に行ってそれこそ人生において重大な意味を持つシーズンを過ごすことになると思います。受験は乗り越えなければならないハードルではあります。しかし、ハードルでしかないという言い方もできるでしょう。その向こうでみんなが来年本当に素晴らしい友や経験に沢山出会うことを祈ります!
posted by しもっち at 02:29| Comment(17) | TrackBack(0) | お勉強
この記事へのコメント
ぉおー、これはたまたま1か?!

しもっち先生が大阪に来る!><
質問しに行きますわ
熱は少し講習の量が多くてきついんで削りそうですが

なかなか楽しい日々をお過ごしですね(^Q^)/^

最近、僕も楽しくなってきました
人見知りで2年も寮にいる身ですが、ここにきて初めて少しですが話せる人(お隣さん)ができました
もぅ少しで話せるようになりそうな話したことない微妙な距離感のある状態の好感がもてる人もいます
(形容がやたら長いですね…
2浪で11月
2年目という負い目
(何人かは確実に知ってるが、その人たちが知ってるかわ知りませんが
時期も11月で人間関係も時間と共に安定的な方向にまとまってますが
その中でも少し藻掻いて人間関係を広げて行きたいですわ
こぅ、去年はなんか地元にも友人いるし、あんまり人と関わるの苦手だしと
避けてましたが
(全く誰とも話さない1年
それじゃつまらないし、なかなか励めないですね

1歩踏み出さずとも、半歩でも歩めたらまた別の結果があった気がします
せめて、拒まなければなぁと

予備校生にとっても人間関係は大切だなーと

本当、そうおもいますわ
ずっと人見知りでしたが話せると思えば、もちろん全員じゃないけど少ない人とは話せそうだなと
声かけれそうな人だけにでも挨拶だけでもしてたら広がっていきそうだし

もっと早くに気付けてたらとも思いつつ、まだ10代だし早かったのかなとも思いつつ
頑張って行きますわ

寮生の人や予備校生の人も関われる人がいた方が充実した日々を送れると思いした
どなたか参考になったら幸いです

毎度ですが長文失礼
Posted by 講習は絶対しもっち先生 at 2009年11月25日 23:00
十一月半ばから物理は新しい問題にはあまり手をつけず、現役、浪人時代に一度やった問題を何回か反復して速く確実に解く練習をしているのですが…そんな勉強法でいいのでしょうか?

高校時代は泳いでる記憶しかないですf^_^;
でも部活を最後までやったおかげで後悔なく浪人生活に突入できました
春からは大学生としてまたスポーツとかボランティアしたいです!!
Posted by ヘルニアが痛いよー at 2009年11月27日 21:18
神戸校SAの者です

かなりたくさんTAを担当されるんですね〜
僕は先生方に質問をしたことは何度もありますが、TAを利用したことはありません:-)
でも、神戸校でTAを担当してくれないのは少し残念です(T_T)

ところで、僕は京都大学(理)を目指しているのですが、もともとかなり厳しい状況からのチャレンジだったので少し合格に近づいたとは言っても依然として厳しい状況です
もちろん最後まで諦めるつもりはないのですが、ただ、前期に受ける大学としてもう一校気になっている大学があります
それは名古屋大学(理)です
僕の中では大学の偏差値とかネームバリューとかで大学を決めたくはないので(心の何処かにそういう思いもあるかもしれませんが…)京大よりは偏差値が低く、楽に入れるからとかいう理由ではありません(しもっち先生はじめ名大出身者や受験生の方すいません)
そうではなくて理由はたくさんあります
あまり人に言えないような理由もあるのですが、その理由の内の1つは、名大関係者のノーベル賞受賞の影響で、高い目的意識を持った学生たちが数多く入学し、彼らとともに一緒に大学生活を送ることをできるかもしれない、というようなことです

前置きが長くなりましたが…
そこで、名大出身のしもっち先生に質問したいことがいくつかあります

1.名古屋大学(理)はどの学科の生徒もまとめて募集しますが、学年が上がって学科に所属するときはどの学科が人気なんですか?
また、学年の上位何割ぐらいの位置にいれば安全に自分の所属したい学科に所属できますか?

2.名大の校風はどんな感じでしょうか?(自由・厳しい・明るい・暗いetc)

3.大学院で他大学の院に行く人はどの程度いるのでしょうか?

ちなみに僕は将来、化学・薬学系統に進もうと思っています(物理じゃなくてすいません(笑))

しもっち先生が理学部出身かどうか知らないので、的外れな質問になっている部分もあるかもしれませんが、答えてくれたら嬉しいです(^o^)丿

長くなってすいません…(-_-;)
Posted by サードコーチャーの副キャプ at 2009年11月28日 01:41
しもっちのTA受けたいですが、1対1はさすがに緊張するかもしれないです。
話がかわるのですが、自分は物理・化学選択でテストのとき物理に半分以上時間を使ってしまいます。物理の方が得意なのでいつの間にか時間がたっているのですが、少々物理ができていなくても半分時間がたてば化学に移った方がよいですかね??
Posted by どこかのSA at 2009年11月28日 14:42
TAですか〜
緊張します(^O^)
過去の質問の方と同じで僕も奈良医を考えています。
過去問ひと通り終えた段階で過去問のような対策はできないでしょうか。問題数が多く、単科の医科大ということで、似たような問題があまり見当たらないので質問するにいたりました。
よろしくお願いします。
Posted by リラックマ at 2009年11月28日 21:55
P・S


反復練習しているのは駿台のテキストの授業でやった問題、重要問題集A問題(一部のB問題)、駿台の入門新演習の基本問題と一部実戦問題です。

志望は今のところ国立は滋賀医なのですが、センター次第で物理が簡単なところへ変更するかもしれません。滋賀医の物理に照準を合わせていたらセンター後に変更しても大丈夫ですか?
Posted by ヘルニアが痛いよー at 2009年11月29日 16:39
先週、突破レクチャーを受講した者です。

下川先生は名市大の難易度について標準的という判定をされておられましたが、名古屋校に出講されておられる先生にプリントをよく配られる先生がいらっしゃって、その先生がよく「名市大の物理は東大・京大レベルだからハイレベルな内容まで知らなくてはいけない」と仰り、実際プリントにもそう書いてあります。

下川先生の仰るところの「難しい」とはどのレベルを指すのですか。

また、その先生は新体系物理をプッシュしていて、名古屋校の物理選択者の多くが新体系を持っていて私も持っているのですが、下川先生はこの問題集に対してどのような評価をお持ちですか。

長文になりまして、申し訳ごさいません。
Posted by 大いなる田舎名古屋人 at 2009年11月29日 18:09
いま京大の過去問をやっているんですが、原子物理の分野は解いた方が良いのでしょうか?
それよりも、以前受けた「原子物理の攻略」のテキストを復習すべきですか?
Posted by m at 2009年11月29日 19:00
夏の講習会で初めてしもっちの講座を受講して、すごくファンになりました(*^_^*)

あと、相談したいことがありまして……
私は京大(工)を目指しているのですが、物理がなかなか伸びなくて悩んでいます。元々物理は苦手だったので、今まではレギュラー授業の予習と復習を中心に勉強してきて、実戦の前などは過去問も数問やりました。問題によって、できたりできなかったりが激しくて、特に自分が初めて見る類の問題に弱いと感じます。演習量をもっと増やさないといけないと感じているのですが、どれくらいのレベルの問題集がいいのかわかりません。できれば具体的なアドバイスをいただきたいです。

ちなみに冬期講習では物理総合研究を受講する予定です。楽しみにしてます(・∀・)
Posted by 京都校のSA at 2009年12月05日 22:02
>講習は絶対しもっち先生

大阪校は講習などでしか担当がないので、なかなか会えませんが、冬期講習や直前講習、TAのときには行きますので是非気軽に声かけてね。

予備校生に限らず人間関係というものは大切なものですね。世の中にはいろいろな人がいて話す内容や反応なども千差万別。それがちょっぴり怖くもあり、でも楽しいところでもありますね。

来年からの大学生活、沢山の友とのめぐり合いがあるとよいですね。
Posted by しもっち at 2009年12月05日 23:53
>ヘルニアが痛いよー

ヘルニアは確かに痛いな・・・

受ける大学にもよりますが、典型的な標準問題を問うタイプの大学であれば、基本的にそのような学習をメインにして良いです。ただし、やはり誰に対しても言っているように、「○○だけでよい」ということはまずありません。それを基本方針としてもう少し手を広げてもよいと思いますよ。

春からは是非また大好きなスポーツやボランティアでも活躍してくださいね。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:04
>サードコーチャーの副キャプ さん

京大に入れるならば京大をオススメします。しかし名大もいい大学ですよ。今までにも小林・益川先生以外にもノーベル賞関連もありましたし、校風も非常に学問を探求するのにぴったりです。

1.について
僕は理学部物理学科でした。始めは理学部としての全体募集となりますが、どの道に進むかはその後で決まりますね。ただし、通常に勉強を怠らなければほぼ希望した方面へ行けます。あまり心配はしなくてよいと思います。はじめから決められていないのは、大学に入って実際にいろいろと学んでみた結果、自分が本当にやりたい方向を改めて見つけることが多々あるからです。そのための配慮と思えばよいですよ。

2.について
非常に自由で明るいです。逆に言えばわりと放置です。今はもう少し変わっているかもしれませんが、基本的に自主性が重んじられています。やる気がある人には非常に快適です。ただし、自分のしたいことをはっきり打ち出せず、学校側が用意してくれるレールに乗ろうとすると、ほぼ全くなにも誘導してもらえず放置されて朽ちていく運命が待っています。どの大学でもそうですが、是非自主性を持っていろいろなことにトライしてください。

3.について
結構沢山います。また、お隣の名工大などから名大にやってくる人も沢山います。名大内で理学部から工学部へ進む人もいます。逆は少ないです。

まあ、どの大学に行くにせよ、自分の主体性がモノを言うようになってきます。まわりになんとなく流されてうだうだすごしていくのではなく、自分がやりたいことをしっかりと持つようにするとよいですよ。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:18
>どこかのSAさん

別に1対1でもいいじゃない。なんなら友達と一緒にくればよいよ。

時間配分は非常に重要です。とくに時間が足りない目算の時には。物理が好きなことと出来ることは違いますし、出来ることと素早く出来ることも違います。残念ながら現状ではただ好きなだけか、確かに得意だけれども化学に比べて得意なだけなのかもしれません。受験物理に長けている人であれば時間内に出来るわけです。もちろん、問題にもよりますが、おおよそはむちゃくちゃな出題はされていないので、時間内に終わるというのが本来です。
 ちょっとキツイな〜って感じたでしょ?でも大丈夫だよ。話からすると物理はそれなりに得意なようだから、あとはスピードアップです。そのコツをつかむ練習をすればいいと思うよ。
 そこでオススメですが、全く同じ問題を何度もタイムアタックしてみてください。一度やって答えも知っているので完答できて当然ですが、まずは時間内にそれなりの解答が書けることを目指します。記述の場合はいかに整然と書くかも意識してください。さらにタイムアタックを繰り返し、これ以上はタイムを縮めるのは無理というところまでやってみましょう。それが自分が出せる限界のスピードになります。それが制限時間を上回ってしまうことはほぼ無いと思われます。そういう練習を3年分くらいでやってみると良いでしょう。時間の余裕がなければ2年分でも良いです。その上で新しく別な年度の過去問をやってみると良いのではないでしょうか。多くの場合これで解消されます。なぜなら、物理力ではなく、答案作成力がUPしているからです。もともと物理は好きなのに時間が足りないという人は、多くの場合は物理力ではなく、答案作成力がたりないという場合が多いのです。是非試してみてください。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:32
>ヘルニアが痛いよーさん

滋賀医大でしたか。
あそこは問題がかなり難しいので過去問も十分にやりこんでください。また重要問題集はA問題は簡単なので、B問題を中心に演習する必要があるでしょう。

各大学により特色が大きく違います。滋賀医大よりも問題が簡単な大学に志望を変えても、今度は得点率がかなり必要になってきます。攻め方が違うわけです。なので、センターを受ける前からある程度どの大学とどの大学にするかはきっちり研究しておく必要がありますよ。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:36
>大いなる田舎名古屋人さん

名古屋って田舎だとよく言うけど、そうかな〜?僕は公平にみて住みやすくて良いところだったなって思ってますよ〜。

さて、本題ですな。
 名市大の医学部の問題は簡単では無いですが、東大や京大の問題に迫ろうかというような難易度でも無いと思います。もっとも、東大や京大でもすべてが難しいわけではなく、比較的易しいものもありますが。
 名市大の問題は基本的には、ごく一般的な題材で、取り付きやすい問題が多いと思います。しかしながら、いざやり出してみると計算が面倒である場合が少なくありません。また問題量もそれなりに多いですので、時間内に解くことを考えると、受験生には決して易しい試験ではありません。そういった面倒な点を指して難易度が高いとおっしゃったのかもしれませんね。

新体系物理は非常に教育的で良質な問題集です。僕もオススメできます。しかし、使い方としては、通常授業に則して演習をするような、学校の問題集的な位置付けではないでしょうか。なので、今まで取り組んできたという部分では間違いは無いと思います。しかし、これからの受験直前期を考えると、各問題が短すぎるのであまり実戦向きではありません。なのでもう少し長い問題が載っている問題集を取り入れてもよいと思いますよ。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:46
>matさん

京大は原子物理も範囲に入っていますので、是非やってください。実際近年も出題がありますね。「原子物理の攻略」は、京大のような大学の対策のために存在します。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:47
京大受験であれば、過去の京大実戦を収録した「京大への物理」(駿台文庫)などがよいと思います。もう少し易しめでかつ分野別に演習したい場合などには、「難問題の系統とその解き方」(ニュートンプレス)などがよいでしょう。

冬期講習の「物理総合」というチョイスは非常にマッチしていると思いますよ。直前講習では「京大物理」もありますが、やはり専用講座はオススメですね。
Posted by しもっち at 2009年12月06日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33843231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック