2010年07月10日

夏期講習はじまりはじまり

さあ!夏期講習が始まりましたね!
しょっぱなの重心系が終了しました。
まだまだいろんな講座がたくさんありますね〜。
はりきって行きましょう!


こないだ、うちのワンコをはじめて犬の美容室というところに連れて行ってみました。ボッサボサでしたが、すっきりしました。僕もだんだんボッサボサになってきたのでそろそろ行かないとな…

beee.JPG
posted by しもっち at 22:14| Comment(14) | TrackBack(0) | お勉強
この記事へのコメント
ニヤニヤしながら重心系受講しました!

いやぁ〜受講してない人の前で喋りながら解いていたら『頭の中で連立方程式解いてるん!?(゚Д゚)』って言われましたw
なんか快感でした(笑)

けど運動方程式とはねかえり定数式を忘れそう・・・

電磁気特講も受けるのでワクワクして待ってます(^O^)
Posted by ゆうきゃん神 at 2010年07月11日 20:01
お疲れ様です~
僕は重心系は8月の中盤
なのでまだですが電磁気が
7月の最後らへんにあります。

それまでに前期の
物理をしてから臨みたい
と思います。
よろしくお願いします!
Posted by HY at 2010年07月12日 08:00
重心系お疲れ様でした。
自分は波動特講を取っているのですが、
波動特講では問題解説以外に
基礎的(?)な説明等はなさるのでしょうか?

それと雑談なのですが、もし仮に
地球の裏側まで穴を掘って飛び降りたら
裏側に着いた時どうなるのでしょうか?
頭が地面についてるとかないですよね?
Posted by DUKE at 2010年07月12日 13:46
こんにちは
下川先生にはレギュラーで教わってないのですが相談があります

僕は今年浪人した時は大阪市大を受けようと頑張っていたのですが、いざ模試を受けてみると全国模試と判定模試で物理の点がほとんど変わらず総合判定も判定はEでしたが全国はBで後少しでAでした.
この結果を見ても問題が簡単で高得点が求められる市大は明らかに自分の傾向が合ってないことは分かっているのですが、こういうものは変わらないのでしょうか。浪人ということもあるので慎重に志望校は選びたいので是非教えてください。
Posted by くろっくす at 2010年07月13日 23:22
私は下川先生の

電磁気特講を取ることに

なっているのですが

夏期講習の講座もレギュラー授業と

同じくプリントを配っていただく形に

なるのでしょうか?

それとも、ノートにまとめる感じに

なるのでしょうか?

教えていただけると有難いです。
Posted by K.SA at 2010年07月14日 00:03
今日の重心系とても
魅力的でした目がハート

早速1つ気になることがあるのですが、先生は授業中に解答を書くときは@運動量保存Aエネルギー保存B跳ね返り係数などの式をたてて、それらよりで式を解いたようにみせて、(実際自分の中の計算は重心系を使って答えを出して)、解答したら楽やでっておっしゃっていましたが、実際の入試でサブノートのように『重心速度をVgとおく』などのことを文章で説明して、質量の逆比配当を使った過程を解答欄に書いて解答したら減点対象になるのですか?
Posted by 柚子 at 2010年07月16日 13:17
重心系感動しましたうれしい顔

授業の最後の方で先生は自分自身も入試でこのテクニックを使われたとおっしゃいましたが、それは何回も問題を経験することによって独学でテクニックを身に付けたのですかほっとした顔
だとしたら努力する天才ですね\(^^)/
ほんま尊敬しますうまい!
Posted by 感動 at 2010年07月18日 19:38
>ゆうきゃん神 さん

あれ出来ると快感でしょ(^^)
ガンガン使ってください。
でも基本はわすれんなよ〜
Posted by しもっち at 2010年07月19日 08:49
>HYさん

はい。待ってますよ!
どちらもお楽しみに。
前期の復習と講習で鉄壁の状態にして後期に臨みましょう!
Posted by しもっち at 2010年07月19日 08:51
> DUKE さん

お疲れ〜っす!
波動特講ももちろん基礎的な話はしますよ。
話以外にいろいろな実験も織り交ぜようと思っているのでお楽しみに。

地球に穴を掘る問題はじつはよくあるよ。
単振動になるんだけど、テキストの復習問題や問題集などに載っていると思うので見てみてください。
Posted by しもっち at 2010年07月19日 08:54
>くろっくす さん

きっちり答えるためには、なぜそういう事態になっているのかをきちんと分析する必要があるので夏休みの間にも何度かあるTAなどを利用して直接聞きに来てください。その際に、今までの模試の問題と自分の答案、結果なども持ってきて下さい。普段取り組んでいる問題集と自分が解いたノートを持ってきてくれるとよりよいと思います。
Posted by しもっち at 2010年07月19日 08:59
>KSA さん

プリントは作っていますが、間に合わないかもしれないです。出来るだけつくろうとは思うのですが、一部プリント、一部ノートっていう風になる可能性もあります。
Posted by しもっち at 2010年07月19日 09:00
>柚子さん

紹介した重心テクニックは大学の先生であれば何をやろうとしているのかはわかってくれると思うのですが、正直採点はしにくいでしょうから、ちゃんと書けていればもちろん原点にはならないでしょう。

しかし、ちゃんと書くには結構な量をかかないといけないですよね?なので、あくまでも重心テクニックは答案にあらわに使うのではなく、裏で使うのに便利な解法と捕らえたほうが良いです。そういうのを知っているからといって書く必要はないですし、書いても「いちびっている」ように見えてしまっては意味がないわけです(笑)

なので、一般的な解放に見える答案をつくるのが無難です。
Posted by しもっち at 2010年07月19日 09:06
>感動さん

独学というと高尚すぎるかな・・・

小さい頃からものを作ったり絵を描いたりするのが好きで、自分で設計図を描いては木材切ったり削ったりして模型飛行機や模型自動車を作って飛ばしたり走らせたりして遊んでました。マニアックな幼少期でした(笑)

そういう経験から「なんとなく」得られたものでした。そのうえで、物理の一般雑学書を読んだのがきっかけでこういう解法がとれることに気づくに至りました。まあ、当時のものは授業でやったほどには整理されていない稚拙なものだったと思いますが、十分役には立ってくれましたね。
Posted by しもっち at 2010年07月19日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39561454
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック