2011年04月16日

神戸校&豊中校の初日

今日は神戸校のSAクラス、SBクラス、豊中校の高3スーパー物理の授業初日でした。
神戸校、理系クラスはどこも満員といった状況らしく、物理のクラスもいっぱいでしたね。
活気があるってのはいいことだ!みんなで上をめざそう!

初日ということもあって少しゆっくり目に授業をすすめてみました。次週からはもうすこしだけペースUPの予定です。だんだん慣れてってくださいね。

物理Sのテキストは最上位向けということで難しいですが、しっかり取り組むことで非常に大きな力になります!だから授業を大切にしながら、みっちりとやりこんでください。

高3スーパー物理もしかりです。毎回、難しい目のテスト演習がありますが、授業でも言っていたように、今取れる点数ではなく、今取れない点数のほうを大切にしてください。そこを取れるようになれば向上するわけですからね。そして、その部分が多いでしょ?「出来ないところが沢山あって辛い」ではなく、「出来ないところが沢山発見できてよかった!」という発想で毎回ついてきてください。沢山吸収してトップを目指そう!



前期がはじまると、勉強法や問題集の相談を沢山受けますが、予習や復習は授業中に言ったとおりです。

問題集に関しては、個人差があるので一口にこれがいい!ってのは言えません。

オススメは、自分のレベルよりチョッと下を選ぶことですね。自分のレベルを超えたものはできません。そして出来ないと嫌いになって伸びません。だからやらない!

あまりに下ではダメだけど、自分が気分良くこなせる程度の難易度の問題集を沢山やることをオススメします。自主学習はそういった問題集で数をこなすとよいでしょう。そして、自分のレベルを超えているような難問は授業でやる問題がそれにあたると思いますので、授業に任せてください。そうすることで、数をこなすという面と、難問へのじっくりした取り組みという両方が効率よく実現できると思います。そういうバランスが大切ですね。
posted by しもっち at 01:05| Comment(6) | TrackBack(0) | お勉強
この記事へのコメント
こんにちは
昨日先生の授業を初めて受けた者です
思っていたのと違っていきなり今までとは全く違う切り口の問題でちょっと焦りました
でも他方もともと好きだった物理に今までよりも一層興味が沸きました
これからの授業が楽しみですきらきら
1年間よろしくお願いします顔1(うれしいカオ)


Posted by 物理大好きドラマー at 2011年04月16日 10:22
>物理大好きドラマーさん

こんにちは.
どんどん興味をもってくださいよ〜.
物理は楽しいと思えればほぼ間違いなくグン!と伸びるので,楽しみですね!

ドラマーなんですか?僕はベースを少しですが弾きます.楽器も物理の大集合みたいな感じなのでそういう見方をしてみるのもいいかも.

ドラマーだとこの人好きです♪
http://www.youtube.com/watch?v=1jj_SThqiWQ
Posted by しもっち at 2011年04月16日 16:04

ありがとうございます!
来年からはきっと大学の物理学科に入って物理を極め続けますっ

下手っぴですが一応やってますきらきら
そうだったんですかびっくり
そういえばコードの話してましたね♪

確かにベースの弦やドラムヘッドって波動に関係してる気がします

ツインぺの人のソロ初めて見ました
クールですねダッシュ

Posted by 物ドラ at 2011年04月16日 21:32
>物ドラさん

物理学科は本当に楽しいし、自分にも沢山の可能性を与えてくれるチョイスだと思いますよ。絶対に実現してくださいね。
Posted by しもっち at 2011年04月17日 04:05

こんにちは

突然ですみません
神戸で理系やってるんですが
ずっとしもっちのブログみさしてもらってます。

とてもためになることばかり書いていてホントに見るのが楽しいです

自分は物理に関しては
そんなに苦手意識は無いんですが,もっともっと得点力を伸ばしたいところで

あれこれ試行錯誤しながら物理を勉強してるんですが
普段物理の授業は
しもっちの授業ではないんですが

ぜひ予習復習の仕方をしもっちから聞きたいということでコメントしてみました
また物理の学力が中ぐらいの人間が一気に上へ上がるためにはこのような演習の仕方が良い というのがあれば是非教えてください

よろしくお願いします



Posted by ネス at 2011年08月19日 13:40
>ネスさん

神戸校なら普段出講しているので、直接相談にきてもらったほうがアドバイスしやすいですね。
TAもあるので、TAがとれるならそれをうまく利用してもらえるといいかとおもいます。

苦手意識がないというのは素晴らしいことで、伸びるための重要なポイントです。さらにいうなら「得意だ」と思えるといいですよ。そんな自信はまだないとかいうのではなく、まず得意だと思ってみるのも手です。

演習に関しては人それぞれなので直接相談に来てくれた方がいいんですが、その場合は是非、現状がわかるサンプル(今使ってる問題集やそれを解いたノート←これ重要、模試など)を持ってきてくれるとアドバイスしやすいです。
Posted by しもっち at 2011年08月27日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44328785
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック