2011年04月21日

京都南校の初日

今日で1週目が終わりますね。
みなさん、予備校にもだんだん慣れてきましたか?

今日は京都南校のSAクラスとSBクラスの授業でした。
夕方は京都校の高2スーパー物理でした。

京都南校は自分にとってとても重要な校舎だったりします。
もちろん、だからといって特別な扱いってわけではなくて、どこの校舎でも全力で授業しますよ^^

京都南校はもう20年ほども前の話になってしまいますが、自分が高校生のときに通っていた校舎です。
当時、英語の桜井先生、科学の石川先生に習っていました。物理はもう駿台をおやめになられ、大学の先生になられた高見先生に習いました。出来の悪い生徒でしたが、どの先生もとても熱心に指導してくださいました。京都南校に行くと当時のことが今でも蘇ってくることがあります。そして、今、教壇に立つ側になりましたが、僕も皆さんに対して頼れる存在であらねばと、気が引き締まります。まだまだ諸先輩には及びませんが、持てる力を最大に発揮して皆さんの力になれればと思います。

当時、僕は膳所高校の生徒でした。そして、高校では英語の奥村先生という先生にいろいろとお世話になりました。最近、先生はまた膳所高校に戻ってこられたようで、当時の話題がでるととても懐かしいと同時に、なぜかついこの前のことのように鮮明に蘇ってきたりもします。やはり、青春時代という多感な時期に大きな影響を受けた方というのは本当に強く心に残るのだな〜と思う次第です。

僕はみんなに受験成功へのノウハウを伝授するのが仕事ですが、時がたってもそんな風に思い出してもらえるような授業が出来たらいいなあと思います。


さてさて、今日のクラスは、SAもSBもSテキストによる授業でした。いきなり微積分の話が出てきてびっくりした人、逆にわくわくした人、いろいろだと思いますが、今日もお話していたように、実際の入試問題とは少し違った雰囲気の問題もテキストには含まれています。しかし、それが後にいろいろな問題をより深く理解したり、素早く解いたりするための大きな力になり得るというものだったりもします。ちゃんとその訳もお話していきますが、どの問題も大切にしてくださいね♪

来週は運動方程式です。より具体的なイメージが持てるテーマが出てきますので楽しいのではないでしょうか。そのような問題を通して、運動方程式をきっちり立てきるノウハウについてレクチャーしていきます。それが終わったら単振動です。春期講習をとってくれた人は、その片鱗をみてもらいましたが、単振動はノウハウを知っていれば、ほぼ難易度に関係なく一網打尽にできます!お楽しみに〜^^

高2スーパー物理は、高2生ということもあり、たいへんフレッシュな感じでした。
そして、驚くべき吸収力!
もちろん、まだスタートなので、間違ってしまうところもあるのですが、少し話せば次の問いではきっちり活かせているのが素晴らしい!あの調子でいけば末恐ろしいことになりそうです。



1週間にわたり、毎日書いてきましたが、これ以降はだいたい1週間に1〜2回ペースくらいにしようって思ってます。これからも、みんなよろしくね〜。

次回の話題は、「夏期講習について」にしようと思います。すでに講座設定は決定しているので、担当講座を中心に、その特色など紹介したいと思います。



ラストに我が家のワンコ「ぴの」
週末に友人の結婚式があるので、ドレスを着せてみました。
まるで似合わねえ(汗)
さらに、おやつに必死で二足立ちしてますw
IMG_3471.JPG

posted by しもっち at 00:41| Comment(12) | TrackBack(0) | お勉強
この記事へのコメント
京都南校SAクラスで、今日初めて先生の授業を受けました!
めっちゃわかりやすくて面白かったです!
また来週もよろしくお願いします!m(__)m

あと、私事ですが、ベースをやってます。
またバンドの話してください!
Posted by あざらし at 2011年04月21日 01:17
>あざらしさん

それはよかった!
来週以降も「期待しててよかった!」っていうような講義になるようにポイントを考えておきます。

ベーシストですか!
仲間ですね。
またいちど直に話しにきてくださいよ。
Posted by しもっち at 2011年04月21日 01:52
今日京都校のPU医系物理で授業受けました。
やはり先生は基礎から授業してくださるので分かりやすいです! 高3から先生の授業受けてたんで少しは出来るようになりましたが、
今年滋賀医を受けて撃沈しました。
あんな難問にはどう立ち向かえばいいのでしょうか?
名問レベルは出来るようにはなりました。



ちなみに僕もバンドしてますW ボーカルですが(^w^)
Posted by じん at 2011年04月21日 23:02
>じんさん

基礎というか、どんな問題にも対応できる解法システムというのを習得するのが大事だよね。だから、授業ではそれを大切にしています。簡単な問題からハイレベルな問題まで同じように考えられるようにね。今日の授業でもそうなってたでしょ?

ああいうのをきっちり自分のものにしつつ一年みっちりついてきてくれたら怖いものはなくなると思うよ。

滋賀医大の問題はたしかに難しい問題ですが、「俺はできる!仮に出来ないとしたら他に出来るやつなどいない!」なんていう風に思える自信を身につけよう。PU医系物理もだんだん難しくなっていきますが、その中で難問への対応方法も徐々にお話していきますよ〜。

ボーカルやってるんだ。僕は残念ながら歌がめっちゃへたくそなのでとてもうらやましいよ。
Posted by しもっち at 2011年04月22日 00:34
先生の授業を神戸校のSBクラスで受けさせてもらってます。
先生の授業はとても分かりやすく、正直パート2も先生やったらええのに(パート2の先生すいませんm(._.)m)と思ってます。

僕は去年まで物理Tと化学Tしかやっていなかったのですが、今年目標としている学校では物理Uか化学Uのどちらかが必要でどちらを取ればいいのか迷っています。
Tの範囲だけであれば物理の方が得意なのですが、高校の同級生にはUの単振動や電気の範囲は難しいから、化学にした方がいいんじゃないか?と言われいよいよ決められなくなってしまいました。
質問なのですが、物理Uは全く出来ないところから一年で出来るようになるものなのでしょうか?(もちろん努力は最大限行います‼)

本当はTAでお尋ねしたかったのですが、ゴールデンウィークあけまで埋まってしまっていて、早目に相談したかったので、コメント欄を使わせていただきました。

失礼かと思いますが、回答いただければありがたいです。

長文失礼しました。

Posted by 目指せ鹿大医学部‼ at 2011年04月24日 16:14
京都南校のSAクラスで授業を受けさせて頂いています。
春の入試物理の時から下川先生の大ファンです。
僕は物理が好きですが今まで苦手意識がありました。しかし先生の講座を受けいっかり復習したら校内テストは満点取れたので、これからさらに先生からいろいろなことを教わるのが楽しみで仕方ありません。
集中力がないものでたまに寝てしまうことがあるかもしれませんが(ごめんなさい)、これからよろしくお願いします(人´∀`)

ちなみに僕はアコギ初心者です(^0^)/
Posted by Mist at 2011年04月24日 17:49
>目指せ鹿大医学部さん

物理Tの範囲なら物理の“ほう”が得意
   ↓
物理Tの範囲は得意!
   ↓
ってことは、物理Uも得意になれるに違いない!

という脳内返還をして全力でついてきてください。

 円運動や単振動は難しいと言われていますが、これも解法のシステムが自分の中に確立されておらず、なんとなく行き当たりばったりでやってるからそうなるのです。
 ちょうどパート2でその範囲を担当しますが、来週か再来週くらいからその範囲に入りますね。もちろん、きっちり解法をレクチャーします。とくに単振動は言うようにやってくれれば難易度にほぼ関係なく一網打尽にできるので期待していてください。
 夏に、「単振動みたいなワンパターンなもんはサービス問題に等しいから楽ちんでええわ〜」なんていう言葉を吐けるようにしましょう!
 もちろん、努力してもらわなければならないところもあります。でも必要な努力に対して得られる得点力がすごく大きいので楽しいと思いますよ〜。

単振動や円運動よりも、電気の分野を警戒してください。

ちょっとハードかもしれないけど、「夏からの電気」を受講した後で「電磁気特講HG」を受講してください。同じ分野を2つも取るの?と思うかもしれませんが、今までやってなかった分をどこかでカバーしなくてはならないので、そこは頑張ってほしいと思います。前者で基礎を学習します。後者でプラスアルファの演習です。そして、電磁気特講HGでは後期にあつかう電磁誘導の分野も基礎部分を学習するコーナーが含まれています。これをやっておくことで後期に出てくる電磁誘導の話にしっかりついていけると思いますよ。
Posted by しもっち at 2011年04月24日 21:35
>Mistさん

校内テスト満点おめでとう!
春期講習が活きたわけですね!言うたようにしたらきっちり出来るでしょ。
でも、春期講習の復習をきっちりやって、解法をものにした努力はほかでもないMistさん自身がやったことだから、その努力と成果に対して大いに自信とプライドを持ってください。そして、短時間で物理の苦手を克服した「実力」の持ち主だから、さらにさら〜に!上を目指して突き進んでくださいね。

だから、寝とる場合ではないのだ!w

アコギいいですね〜。今年はなかなか弾いている場合ではないかもしれないけど、大学にはいって沢山練習して心にしみるサウンド響かせてください。

この人の映像を初めて見たときは衝撃でした。
http://www.youtube.com/watch?v=aUQzXQhAgvw
Posted by しもっち at 2011年04月24日 22:01
ご返答ありがとうございました!
先生のおっしゃる精神で頑張っていきますので、これから一年ご指導お願いします!
Posted by 目指せ鹿大医学部 at 2011年04月24日 22:55
>目指せ鹿大医学部さん

はい!頑張っていきましょう!
途中でしんどくなることもきっとあると思うけど、そんなときは、ここでの決意を読み直したりしてしっかり前に進んでいこうね!絶対にギブアップしちゃだめだよ。
Posted by しもっち at 2011年04月24日 23:11
こんにちは去年SBクラスで先生の授業を受けていた者です。京大を受けたのですが先生のやり方で熱サイクルは予想以上に早くとき終わりました。結局受験は失敗したので今は南校のSAにいます。申し訳ありませんがあと1年だけ面倒見てください・・・。
Posted by 岩崎慶多 at 2011年05月14日 23:33
> 岩崎慶多さん

了解!去年のぶんと合わせると、パート1と2と両方受け持つことになりますね。今年は両方のパワーをもって合格を勝ち取ってきてください。
Posted by しもっち at 2011年05月14日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44472483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック